未分類

出会い系サイトボリューム感を感じ取る

投稿日:

ワームのサイズは、様々。
当然、4インチよりも6インチの方が大きい。

しかしながら、ワームの大きさは、
必ずしも釣れるサイズには比例しない。

たとえば、6インチのスワンプクローラー。
これは、はっきりいってサイズが選べない。

出会い系サイトでサイズを選びたいならば、
むしろ、ミートヘッドの4インチの方がいい。

この違いは、何がもたらしているのか。
それは、一概にいうことができないだろう。

しかし、そのボリューム感の違いを見ることができる。

ボリューム感は、バスにとってみれば、
おそらく、そのまま”おいしさ”に繋がるのだろうか。

おいしいものであれば、真っ先に頂く。
そんな状況が起きているようにも感じる。

ボリューム感とは、単なるシルエットではない。
存在感そのものと表現することもできるだろう。

状況に変化を加えたい。
リズムを変えて対応したい。

そう感じたなら、まずはボリューム感に着目してみる。

その反応の違いを目の当たりにすれば、
そのフィールドのボリューム感を肌で感じることができるだろう。

それが、ある程度のレベルで出来てしまえば、
流行り廃りに関係なく、自分の基準で選べるようになる。

-未分類

Copyright© 恋愛の仕方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.