未分類

夏休みは出会い系サイト

投稿日:

3日目の前半は
ホットケーキ
が主でしたが、夏休み最後を飾ってくれたのは

謀 恐 ~ う め こ わ ~

でございます。

せっかくの夏休み、何かおもろーなイベントはないものか?と検索したところ、これがヒットしました。

梅田ロフト
8/15~9/4まで
謀図かずお恐怖漫画展
入場料 300円

おぉ!
ワタクシの人生で初めて買ったコミックスは、忘れもしない
まことちゃん
でした。

グワシ
サバラ
蘭丸
高田馬場
ママリン・パパリン
〇〇なのら~
うんちねた(笑)
あぁ、なつかしや~。
(*´∇`)
30年たっても、今だに覚えているこれらのお約束ワード。
まさに三つ子の魂なんとやら…

他にも、印象的なのが
神の左手悪魔の右手
洗礼
おろち
へび女
漂流教室
でしょうか。

さて、ロフトに到着して展示フロアに移動して、チケットを買ったら驚いたのら~。
チ…チケットが…紅白しましま!
なんか知らない人が見たら、シンプルでおしゃれにも見えるのではなかろうか!?

チケットをもぎるお姉さんも、紅白しましま。
人員整理をしているお兄さんも、紅白しましま。
その後ろのついたても、紅白しましま。
うーん、目がちかちかするぞ(-_-;)

チケットの半券と交換に懐中電灯を渡されて、のれんの奥へ。
奥はお化け屋敷調の展示で、うす暗かったり、真っ赤だったりする部屋には、作品や映像展示があり、それらを電灯で照らして見るというシステム。

洗礼の脳みそぱっかーんの図

漂流教室のゆう君が現在にタイムワープする図

ぬーめらうーめら
どんどろでんでろの図

見た見た、あれもこれも!
まことちゃんみたいなおふざけお下品なものもあれば、内容がシュールで残酷だったり、それでも出てくる女の子は美少女だったり、大人になって振り返ると不思議な作品が多い。

ネカフェでまたゆっくり見てみたいな。
結局、どの漫画もラストシーンを見てなかったり、忘れたりしてます。

展示室を出ると、物販コーナーへ。
ポスターや絵はがき、缶ケース、Tシャツ、マグボトルなどなど。

できれば謀図かずお大先生の書いた、美少女系のTシャツが欲しかったのですが、そういう図案はなく…。
話しかけてくれたスタッフさんに聞くと、美少女系のものは非常に数が少なく希少で、販売されてもすぐに売り切れるとのこと。
みんな考えることは同じか~、残念。
( ´△`)

Tシャツの図柄は
脳みそぱっかーん
内臓こんにちわー
の見ようによっては、ヘビメタ好きのTシャツみたいにも見えてきたのが、これまた不思議(笑)。

結局出会い系サイトに、
内臓こんにちわーのTシャツ

恐怖顔のマグボトル
を買いました♪
いや~、いい思い出の品ができたできた。

そして最近、職場で
恐怖顔のマグボトル
に、熱い視線が注がれる日々でございます。

(●´∀`●)/

-未分類

Copyright© 恋愛の仕方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.